11/1(日曜日)はお休みとなります。

Fujikura MCI-80

Fujikura MCI-80


26度のUTとエポンAF-503(7I~Pw)をリシャフトのご依頼です。

26度のUTは、たまに持ち込まれる某地クラブメーカーですが、何か良さげです(^^;

装着するシャフトはMCI-80(R)
今まではMCI-BLACK100を番手ずらし等しながら使用されておりましたが、今回は全体的にスペックダウンする事を目的にこのシャフトを選ばれました。

BLACKの方ですと重量フローしておりますので、下の方の番手を少し軽くしたいと思うと上の方の番手は軽くなり過ぎてしまいます。
という事でノーマルのMCI-80を通常番手通りの組み立てというご指示でした。
UTには同じシャフトの#3用を組み合わせました。


もう発売からだいぶ経つというのに今さらなんですが(・_・;)
MCIは80~120までは先端に金属管が複合されており、組み立て時のバランスがとり易くなっております。

これを応用されたのがウッド用のスピーダーSLKですね。

とても理想的な仕上がりになったと思います。

シャフト詳細はこちら→フジクラMCI

 


フジクラカテゴリの最新記事